第10回:話題


キャバクラに行ってする事、
それは、会話です。

キャバクラに飲みに行く人もいるでしょうが、
キャバクラ恋愛論では、ネタにできません。

酔わせて口説いちゃう人もいるかもしれませんが、
ちょっと、キャバクラ恋愛論のネタには無理がありそうです。

おさわりしに行く客は、ここでは論外ということで…

さて、みなさん、
それぞれ、女性との会話のための話題は、持っているでしょう。
話題に事欠かないという男性も、たくさんいると思います。

なになに…下ネタが話題…
ちょっとハイリスク・ローリターンですね。

下ネタは、予備にはいいと思いますが、
それがメインでは、ちょっと無理があります。

話題選びのポイントは、まず、
女性が好むものでしょう。

例えば、ダイエットとかは、
どうでしょうか?

ダイエットの成功談、失敗談を持っていれば、
かなり強力な武器になります。

ただ、ダイエットに興味がない男性の場合は、
説得力のある話題に仕上げることは難しいです。

話題選びのポイントのもうひとつとして、
相手の性格が分かるものが良いでしょう。

つまり、
女性が好んで聞いてくれたり、話してくれるもので、
相手の性格まで分かってしまう、
そんな話題を用意しておきます。

例えば、こんなもの。

・血液型性格判断
・恋愛心理学

かなり、難しいと思われる男性もいるでしょうが、
「血液型性格判断」や「恋愛心理学」は、本を読めば分かります。

むしろ、本のレベルで会話するのではなく、
そこからのアレンジが問題なのです。

女性は、占いを好みます。
占い師のように会話ができれば、
相手の女性をガンガン引きつけることができるでしょう。

でも、占い師になんて簡単にはなりません。
そんなハイレベルなものは必要ありません。

ようするに、
本のレベル以上、占い師レベル未満でいいのです。

本のレベルでは、相手の女性向けに会話ができません。
ただ、知識を振りまいているだけになってしまいます。

大切な事は、話をしている女性向けに会話をすることです。
必要のない部分の話をしないで、必要な部分だけを話すのです。

占い師ほどの話術は必要ありません。
ただ、相手の女性を見抜く能力は必要です。
その能力は、「血液型性格判断」や「恋愛心理学」程度で十分です。
未来を予知する必要はありません。

とにかく、話をしている女性に何でもいいから、
ハッとさせることです。
気がつかなかった点を指摘されると、人は驚きます。
話をしている貴方に対して、特別な人のように感じたりします。

こうなれば、しめたものです。
相手の女性は、心をドンドン開いていきます。

人は、自分の事を理解してもらいたいと思っています。
でも、理解できない人に理解してもらおうとはしません。
だから、理解できるということを証明できれば、
心を開いていくのです。

占い師のような高度な技術はなくても、うまくいきます。
なぜなら、相手の女性は、
自分を理解して欲しいという欲求を持っているからです。

相手を見抜く能力があまりなくても、
相手の方から歩み寄ってくることも十分あります。

始めは、うまくできなくても、
だんだんとコツがつかめてきます。

やっぱり、本音を話してもらえると、
こちらも嬉しいですからね。
自然と上達していくものです。

是非、貴方も試してください。

今日は、ここまで!

著者:叶 真翔